早稲田育英ゼミナール【都島教室】タイトル
公立中学5教科対応コース
ベリタスの特長
ポイント1
ポイント1
電子ホワイトボードを100%利用することにより、無駄な板書の時間や板書を消す時間を大幅に削減いたしました。これによりベリタスでは、通常の黒板授業と比べて約2〜3倍も学習効率を高めることができています。中学生と比べて、ただでさえ覚えるべきことの量が多く、難易度も高い高校生にとっては学習効率を高めることは緊急課題となっています。さらにクラブで忙しく、十分な学習時間を確保できない生徒さんであれば、なおさら学習効果の高い授業を受ける必要があります。1時間で黒板3時間分の授業、1日で黒板3日分の授業、1ヶ月で黒板3ヶ月分の授業、1年で黒板3年分の授業、これらを実現しているのがベリタスなのです。
英語pdf 数学pdf
ポイント2
ポイント2
ベリタスの講師陣はいずれも大手予備校で長年の経験を積んだ「教えるプロ」です。しかし、ただ単に教えるのがうまいだけでなく、電子ホワイトボードに映し出すための教材を自ら作成できるPCスキルをも持ち合わせているのです。「わかりやすい教材を作る力」+「わかりやすく説明する力」、これがベリタスの最大の強みなのです。
講師紹介
ポイント3
ポイント3
映像授業の最大の欠点は目の前に先生がいないためどうしても眠くなってしまうことです。ベリタスでは電子黒板を使ったテンポのいい授業でできるだけこの欠点を補っているだけでなく、楽しくて飽きない授業を心がけています。生徒さんに「遊んでるより面白いから、塾の無い日は禁断症状が出るくらいです」と言わせてしまう授業を、一度ゆっくりご体感下さい。
生徒さんの声
ポイント1
ポイント4
ベリタスの授業はネット環境さえあれば、どこでも見ることができるので、塾だけでなく、家でも好きなだけ受講することができます。またiPhoneがあれば、通学途中の電車の中でも、図書館でも、カフェでも受講することができるのです。24時間好きなときに好きなだけ、最強の講師の最高の授業を呼び出し、独り占めして下さい。ベリタスはあなたのやる気にトコトン応えます。
ポイント5
ポイント5
24時間見放題なのが、ベリタスのウリではあるのですが、見れば見るほど授業料も比例して高くなる料金システムでは、経済的理由で「もっと受けたいけど受けられない」という事態が生じてしまいます。これでは生徒さんのやる気にトコトン応えているとは言い切れません。ベリタスではそれとは全く逆の路線を取り、携帯電話のパケ放題と同じ「月額定額制」を採用いたしました。「見放題」と「月額定額制」が揃うことにより、見れば見るほど1コマあたりの授業料が安くなるため親孝行ができると同時に成績も上がるという見事なハーモニーを生み出すことができるのです。
講師紹介
copyright 2006 早稲田育英ゼミナール都島教室